読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

また怖い夢をみた

昨日、メインの問屋の人が、7月末で、もう取引が出来ない、って言って帰って行った。そうしたら、またさっそく怖い夢をみた。職人のお客さんにモノを売って、現場に納品しに行ったら、ボロボロのアパートだった。港区だって聞いてたけど、錆びた表札にはうっすら新木場って刻印されてた。なかなかお客さんが出て来ないから仲間の職人さんにどこにいるのか聞いて探しに行ったら、部屋からヨーダが出て来て、あんたまた来たの?こないだ会ったね、って言って、案内してくれた。