読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わらぬ終わり

心の奥底から、そのひとを大切に大切に、

真摯に大切に考えた瞬間が間違いなくあったから、

跡にどんな血肉が転がろうと、

醜い穢らわしい拭い去りたいと言われようと、

静かに甘んじて呑み込める。