読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなダブルスタンダード

文部科学省天下りのあっせんをしていて、結構な数の職員が

処分されるに至りました。

民間がリストラされて困っているのに、公務員は再就職が

保障されているなんて許せないという気持ちはよくわかります。

更に、公務員側と引き受け側で独占的に仕事を発注していたりして

公正な競争とは言えません。

が、しかし、子供たちがなりたい職業の上位は公務員だったりします。

理由は雇用が安定しているとか、リストラされないとか言っていますが、

その中には天下りも入っているんじゃないでしょうか?

親の方だって、子供には公務員や大企業に入ってほしいと言いながら、

街頭インタビューで大企業ばかり儲けやがってと文句を言う。

なんだ、子供が公務員や大企業には入ってもいいが、他の家の子供が

公務員や大企業に勤めているのは許せないのか。

これってただの自分勝手なんじゃないか。それとも親バカっていうのか?

あーだこーだ言っていても、これが人間の本性なんでしょうね。

自分は可愛いけれど、他人が可愛がられることには嫉妬する。

ここらへんがドライになってしまったら、ロボットになってしまうのかも。

なんだかんだで、人間って面白いですね。

ぜひ、自分の子供には官僚になって貰って、天下りからの退職金で

いい老人ホームに入れてくれるとうれしいなー。