読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プレミアムフライデーって何だろう?誰も何も言わないしないし、会社の連絡サイトに『早く帰る事を見越していろんな企業がイベントやるよ』みたいな通知があるだけ。帰るなら自分の判断で帰れってか。

月曜から広島勤務。

広島から戻った頃にはもう家が建ってるくらいの時期だから、もう実家で暮らす事は無いだろうという事で、ちょっと早く帰って結構近所のフランス料理屋に行って送別会みたいな事を両親とやってきた。

(まあ、飯食うだけだけど)

フランス料理といえば食った事は無く、親戚のおじさんが

『フランス料理は悪い食材を強いソースで誤魔化してるだけだ』

と言っていてあんまり良い印象は無く、

ミスター味っ子でフランス料理部主任、下仲モトユキ(漢字は忘れた)の

『フランス料理の命はソースだ』

の発言で確信に変わった。

確信してたんだが、意外に美味いじゃないか。

食剤が良いのか、腕が良いのか、両方良いのか知らんが美味かった。

そもそも父親の友人の紹介だったんだが、その人曰く、安くて美味くてボリュームがある。

確かに3人でフランス料理、酒も飲んで13,000円くらい。

フランス料理食ってる割には飲み会と大差無い。

ボリュームも確かにあった。

だが、そのボリュームはきっとほぼすべての料理に付属されてきたフランスパンが原因だろう…